ブログ | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

ブログ

前にかがむと腰が痛いのはナゼ?

 

腰の不調に悩む人の中に多くみられる症状があります。

それは、顔を洗う時や靴下を履く時のように前かがみ(おじぎをする姿勢)になると

腰が痛むということです。

慢性化すると毎日のように前かがみの動作で腰が痛むため、その都度気になってしまい、

気分もスッキリせずその動作がストレスに感じるようになる人もいます。

まずは自分の骨盤の状態をチェックしてみましょう。

 

腰部・骨盤コンディションチェック

腰や骨盤周りの筋肉が硬くなりそのコンディションが悪くなると、

前かがみの腰痛につながる恐れがあります。

その際、ある傾向がみられます。簡単な動作で確認できますので、

次の動作をゆっくりと行いチェックしてみましょう。

1.足を軽く閉じ揃えて立ちます。

2.両手を床につけるようにして、前かがみになっていきます。

この時、太ももの裏側やヒザ裏の辺りが伸びない感じがしますか?

もし柔軟性が低下しているように感じたり、ヒザの裏あたりが硬くて突っ張ってしまい、

これ以上は前屈できないといったような「突っ張り感」や、言葉では表現しづらい不快感・違和感が腰部・下肢に起こる場合は、腰や骨盤辺りに問題がある可能性が高いと言えます。

腰や骨盤に不快感がなくても、下肢の筋肉の過度な緊張により前かがみ腰痛を起こす人もいます。

 

前かがみでの腰痛を予防するには?

前かがみで生じる腰痛は、腰部・骨盤周囲の筋肉疲労が絡んでいます。

腰部・骨盤周囲の筋肉そのものが痛みの原因となっている場合もあれば、

ふくらはぎや太ももの筋肉疲労が腰部・骨盤周囲の筋肉疲労を起こす要因となり、

その結果前かがみ腰痛に…という人もいます。

前かがみ腰痛を予防するためには、姿勢による負担を軽減させ、姿勢保持の基盤となる腰部・骨盤のバランスを安定させることがポイントになります。

パソコンワークなど、同じ姿勢が続く人や運動不足の人は、姿勢保持の筋肉が疲労しがちになり、

前かがみ腰痛のリスクがアップするため、日頃のケアが必要になります。

腰は身体の要です。違和感を覚えたら早めに相談に来てくださいね。

 

秦野市の腰痛に強い「ふれあい整骨院」

冬瓜は実は夏野菜!冬瓜を食べて夏バテ予防に!

 

「冬」の文字がつく冬瓜(とうがん)ですが、実は夏野菜の一種です。

冬まで貯蔵ができることから、この名前がつけられたと言われています。

冬瓜は成分の90%以上が水分で、夏バテ対策にも効果的な食材です。

また、水分量が多く低カロリーな野菜のため、ダイエット食材としても注目されています。

味のくせもなく、煮込み料理から炒めもの、和えものなど、様々な料理に活用できるのも魅力です。

冬瓜に含まれている栄養は、浮腫み解消に効果的なカリウム、美肌成分のビタミンC、

肥満予防に役立つといわれるサポニンなどが挙げられます。

水分が多いため、ほとんど栄養がないと思われがちですが、そんなことはありません。

水分が豊富でカリウムを多く含むことから、高血圧の予防にも効果的です。

効率良く体を冷やす作用もあるので、冬ではなく夏に味わいたい野菜ですね。

 

秦野市でむち打ちに強い「ふれあい整骨院」

 

梅雨の疲れとだるさを解消するには

 

体調はいかがですか?

梅雨も半ばを過ぎましたが、体調を崩されている方がとても多いです。

通常、梅雨は7月中旬ごろまで続きますが、だるさや疲れを貯めたままと、

暑い夏が来る頃にはバテバテになっているかもしれません。

今回は、残りの梅雨の乗り越える体調管理についてお話します。

 

〇梅雨の時期に体調の変化が起こりやすくなる理由

人の体は、恒常性(ホメオスタシス)という性質があります。

気温の変化に合わせて体温を調整するのもそのひとつ。

4月から気温が上がり始めますが、6月頃、体がやっと暑さに慣れ始めたときに梅雨が始まります。

梅雨は、雨の日は肌寒く感じたり、晴れ間は暑かったりと気温や湿度が大きく変化します。

その結果、体の恒常性がついていかなくなり、体調が悪くなってしまことがあるのです。

オフィスの冷房調整も難しいので、極端に寒さを感じることもあり

自律神経も乱れがちになってしまいます。

梅雨の時期に起こりやすい体調の変化としては、気分の憂鬱さ、体のだるさや疲れ、

風邪をひきやすい、頭痛や食欲不振などがあります。

では、どのような対策をしたらよいのでしょうか。

 

〇天気予報をチェック

この時期は毎朝、天気予報を見ている方も多いと思いますが、雨が降る降らないだけではなく、

最低気温と最高気温もチェックしましょう。

気温差が大きいほど疲れが出やすくなったり風邪をひきやすくなります。

夜の気温が下がりそうなら1枚羽織れる衣服を持っていきたいですね。

 

〇晴れている日は外に出かける

雨がやんでいるときは、なるべく外に出かけるようにしましょう。

仕事中ならお昼休みに少しだけ散歩するのもおすすめ。

太陽の光にあたるのは、体内時計を整え睡眠の質をよくする効果もあります。

憂鬱になりがちな気分をリセットすることもできます。

 

〇お風呂に入って汗を出す

3840℃ぐらいのぬるめのお湯での半身浴がおすすめ。

冷房の効いた部屋にいると、皮膚の末梢の血行が悪くなり、汗をかきにくくなります。

外に出た途端、大粒の汗をかく人は汗腺の機能が落ちている可能性が。

お風呂に入って、汗をたくさんかくと汗腺の働きがよくなるのです。

これで上手に汗をかくことができ、熱を体に貯めにくくなります。

汗をかくことで爽快感も得ることができます。サウナもオススメですよ。

体調不良を起こしやすい梅雨の時期。

貯まっている疲れやだるさをリセットして元気に乗り切りましょう。

 

秦野市の交通事故治療に強い「ふれあい整骨院」

筋肉を緩めて動きやすい体に

 

 

緊急事態宣言が発令が出ている為、家でスマホの操作やテレビなどを見ることが多くなっているかと思います。

日常の動作の偏りや癖が積み重なると、筋肉のバランスが崩れ、肩こりや腰の痛みや体の歪みを引き起こします。

凝り固まった筋肉を緩めるには、一定方向に動かしながら同時に逆方向にも心地よいと感じる程度の力をかけること。

バランスが整い、体を動かしやすくなります。

今日は家で簡単にできるエクササイズをご紹介します。

 

①肩回りを緩めよう 5秒×3回

新聞ネタ1

1.伸ばした腕が斜めになるように、机に手を置く。

2.息を吐きつつ、机を押す。

 

 

新聞ネタ2

1.右肘を曲げてタオルを引っかける。

2.反対の手でタオルを引くと同時に、肘を下げる。左肘も同時に行う

②首回りを緩めよう 5秒×3回

新聞ネタ3

1.後頭部の下のほうにタオルをあてる。

2.タオルを前に引きながら、頭を後ろに倒す。

いずれも息を吐きながら5秒動かした後、緩める。

1回ごとにひと呼吸入れて3回繰り返す。

無理に筋肉を伸ばそうとせずリラックスして行うことが大事です。

 

 

秦野市の肩こりに強い「ふれあい整骨院」

腰痛を予防する簡単な腰の筋トレ

 

 

腰は文字通り「身体のかなめ」です。

特に女性の腰痛の原因は腰から骨盤周りが緩みなので、筋肉でしっかり支えてあげる必要が

あります。

 

今回は、そんな腰まわりの筋肉を鍛える方法をご紹介します。

が、既に腰まわりに何らかの症状が出ている方は絶対に無理に行わないでください。

筋肉がつくどころか、返って症状を悪化させる恐れがあります。

あくまで腰痛予防策として試してみてくださいね。

方法は至って簡単です。

まずはうつぶせに寝てください。

両手は身体の横に置きます。

そうしたら、うつぶせのまま息を吸って、息を吐きながら上体を上に反らします。

この時、手は身体に添えるだけにしてください。支えたり力を入れてはダメですよ。

腰の筋肉で上体が持ち上がっていることを感じてください。

高く上げようとして足を支えると、背筋や腹筋を使ってしまいます。

低くていいので(床から顔の正面まで10センチくらい)勢いをつけたり、

顎だけを上げたりせずに、腰から上だけをそっと上げるようにします。

決して勢いをつけて上げず、1回の上げ下げに5秒以上をかけてください。

可能であれば1回の上げ下げを1セットとして、35セット挑戦してみてください。

(結構キツイです。)

筋トレは習慣化して続けることが大切です。

無理なく続けられる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

腰回りに筋肉がついてくれば、腰痛予防にはとても高い効果が期待できますよ。

 

これはあくまで予防方法なので、すでに腰に痛みがあったり、ギックリ腰になった方は

早めに当院にご相談下さい。

 

秦野市の腰痛に強い「ふれあい整骨院」 

<5秒伸ばすだけ!スッキリ美姿勢で健康に>

 

皆さん、新型コロナウイルスの影響で家にいることが多くなっているのではないでしょうか?

今日は家でもできる簡単エクササイズをご紹介します。

 

背骨の土台である骨盤が傾いていると体幹部の筋肉が弱くなり、新陳代謝の低下、冷え、疲れ、むくみ、

姿勢の悪化を引き起こし、さらには腰や肩の痛みの原因になることも。

お腹を伸ばして呼吸をすると、腹横筋と横隔膜がしっかりと働き、胸郭も前後左右に広がります。

それらは内側から背骨を支える力のなり、骨盤が安定します。かべを使うと骨盤をサポートでき、筋力不足でも姿勢の癖を直しながら正しいフォームで行えます。

 

①かかと、ふくらはぎ、お尻、肩甲骨周り、後頭部の5点を壁につける。両手を頭上に伸ばして左手で右手

 を持ち上げ、つま先はあげる。

※お尻はキュッと締め続ける。かかとをそろえてつま先をあげる。

 

②伸びをするように手を引き上げ、お腹を縦に伸ばす。5秒かけて息を吸い、フーッと吐く。

 手を入れ替えて同様に。

※手が上がらない人は少しまえにしてもOK.お尻を締め、お腹の力は抜かない。腰は反らない。

 

どうでしょうか!!

簡単ですよね。

ぜひ試してみて下さい。

そして姿勢の良い身体を手に入れましょう!!

 

秦野市の腰痛に強い「ふれあい整骨院」

春野菜を味わおう

 

豊かな香りと独特のほろ苦さを味わえる春野菜。寒さがまだ厳しい時期に芽を出し成長する春野菜には春の体に必要な栄養成分がたくさん含まれています。


1.苦み
「植物性アルカロイド」という成分によるもの。たらの芽、ふきのとう、ウドなどに含まれ、

肝臓のろ過機能を高めたり、肝臓の解毒作用を高めたりする働きがあります。


2.辛み
「イソチオシアネート」という成分によるもの。キャベツや大根おろし、白菜などに含まれており、

肝臓の解毒作用を高めます。また、キャベツは他の野菜にはない「ビタミンU(キャベジン)」を含み、

胃酸の分泌を抑えたり、胃粘膜の新陳代謝を促します。


3.香り
セロリやせりなどの香りはテルペン類という成分です。血行促進や抗酸化作用、ストレス緩和などの

作用があります。

 

「春の皿には苦みを盛れ」ということわざにあるように、春野菜を食べて体を活性化させ、

免疫力を高めてウイルスに負けない身体を作りましょう。

 

秦野市の骨格矯正に強いふれあい整骨院

今すぐ直したい…足を組む癖が引き起こすこと

 

 

イスやソファーに座った時に気が付くと足を組んでいる、そんな癖や経験はありませんか?

 

足を組むのが癖になっている人は、特に女性に多く、ほとんどの人が毎回同じ方の足を組むのが

習慣になっているようです。

足を組む理由は様々で、安定する、落ち着く、なんとなくなど…

しかし無意識に足を組んでしまっている場合も多く、

あまり理由を考えたことはないかもしれません。

足を組んでしまう大きな理由の一つが、筋力の低下です。

足を組まずにイスに座る場合、太ももの筋肉が多少なりとも緊張している状態になります。

足を組む人は、太ももの筋力が低下していて、足を組まずに座ると疲れるため、楽な態勢をとるために足を組んでしまうと考えられます。

日常的に足を組んで座ることを続けていると、体にどのような影響が出るのでしょうか。

 

1.猫背になる

実際に足を組んで座ってみると分かりますが、足を組んで座ると背筋が伸びずに

猫背の状態になります。

座っている時だけでなく、立った時の姿勢の悪さにもつながります。

さらにひどくなると肩甲骨の方までゆがみが生じ、姿勢や首を支える筋肉の負担が増えて

腰痛や肩こりにつながってしまいます。

 

2.骨盤がゆがむ

足を組んで座ると、骨盤がねじれながら傾き、骨盤のゆがみを引き起こします。

骨盤のゆがみは、腰痛や生理痛の悪化、悪化すると椎間板ヘルニアや自律神経失調症などになる恐れがあります。

毎回同じ方の足を上にして組んでいると、骨盤はどんどんゆがんでしまうので、

どうしても足を組みたい人はなるべく交互に足を入れ替えて組むなどの対策が必要です。

骨盤のゆがみは下半身太りやむくみ、ぽっこりお腹の原因にもなります。

 

3.脚の形が悪くなる

足を組んだ状態は、脚全体の形を悪くしてしまう可能性があります。

O脚やX脚などの要因が、足を組むことにある場合があるので、すらりとまっすぐ伸びた脚を

目指す人は、足はなるべく組まない方が良いでしょう。

ついつい組んでしまいがちな足ですが、足を組んで良い影響はあまりなさそうです…。

足を組まないよう、イスやソファーには深く座るなど、

意識して足組みの癖を直すよう心がけてみましょう。

お身体の歪みが気になる方は一度、ふれあい整骨院までご相談ください。

 

秦野市の骨盤矯正が得意な「ふれあい整骨院」

牛乳の実力

 

 

最近は健康を意識して筋トレを行っている方も多いと思います。

それに伴い健康な体作りの為に栄養補給としてプロテインを飲んでる方も多くいらっしゃいます。

たしかにプロテインを飲めば、必要な栄養素を効率よく摂ることができますが

それはあくまで不足する栄養素を補助するためのものです。

日々の食事をおろそかにしては筋トレの効果もあがりません。

そこで最近、見直されているのが牛乳です。

牛乳にはたんぱく質をはじめ、脂質、炭水化物、ビタミンAB11B12、カリウム、カルシウム、亜鉛、ナトリウムなどがバランスよく含まれています。

特にリジンをはじめ、筋たんぱく質の合成に欠かせない必須アミノ酸が豊富に含まれています。

また、牛乳を飲むとインスリンの分泌が促進されます。

インスリンには筋たんぱく質の分解を抑制する効果があり、筋トレ後に牛乳を飲むことを

推奨する研究者もいます。

最近は牛乳に含まれる脂質が敬遠され、普通の牛乳(全乳)より低脂肪や無脂肪牛乳が好まれる傾向にありますが、全乳のほうが筋たんぱく質の合成が高まりやすいです。

らに全乳のほうが筋トレ後の早期の筋力回復や筋肉痛の軽減、痛みの減少が認められるのとの

報告があります。

筋トレ後に飲むなら普通の牛乳(全乳)がおすすめです。

 

秦野市の腰痛に強い「ふれあい整骨院」

むち打ち症について

 

今日はむち打ちについて、お話します。

交通事故による外相は主に打ち身、捻挫、骨折、頭部外傷があります。

その中でもっとも多いのがむち打ち症です。

交通事故でほんの少しぶつかられただけでも、1トン近い車がスピードをだして

衝突するわけですから、体が受ける衝撃は相当なものです。

さらに成人の頭の重さはだいたいボーリングの重さと同じぐらいといいます。

ボーリングの重さは3~5kgです。

その重たい頭を細い首一つでささえているわけですから、首にかかる負荷は大変なものです。

レントゲンには映らなくても首には思っている以上の大きなダメージを受けてます。

むち打ち症にもいくつかの種類があります。

 

●頸椎捻挫型

首の筋肉や靭帯、関節包の損傷によるものです。
脊髄に損傷がなく、主として頭痛、首の痛みが症状です。
足首捻った時と同じようなことが首のまわりで起こっているとみなされるものです。

 

●バレー・リュー症候群型

自律神経に障害がおこり首や肩の症状はなく 頭痛、眼精疲労、耳鳴り、難聴、目眩、

声のかすれ、記憶や集中力の低下、食欲減退、消化不良、吐き気など自覚的愁訴が主となります。

 

●神経根症状型

脊髄の運動神経と知覚神経が集まっているところを神経根と呼び、

この神経根の周りに腫れができたり、引きぬきのような損傷が起こると首から肩、

腕にかけてのしびれや放散痛、筋力低下や運動および知覚障害起こります。

神経学的検査などにより、他覚的所見が認められます。

この他にも、交通事故の衝撃によって脳脊髄液が脳脊髄液腔から

漏出してしまう脳脊髄液減少症を起こしてしまうこともあります。

 

むち打ちにならないようにすることが大事ですが、事故はいつ起こるかもわかりません。

むち打ち症には早期治療が最も大事ですので、すぐに治療院に受診されることをお勧めします。

 

秦野市の交通事故に強い「ふれあい整骨院」

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム