ストレートネックならふれあい整骨院 | 秦野市で口コミ人気の整骨院

ストレートネック

このようなお悩みはありませんか? | ふれあい整骨院

  • 慢性的な肩こりで悩んでいる
  • 手や指先がしびれている
  • 頭痛・めまいが頻繁に起こる
  • 肩こりがひどくなると頭痛・吐き気がある

ストレートネックとは | 秦野市 ふれあい整骨院

近年増加している「ストレートネック」とは、「スマホ首」ともいわれています。

なぜ「スマホ首」と言われるかといいますと、パソコンやスマートフォンが普及して便利になる一方で、姿勢が悪い人が増えています。
パソコンやスマートフォンを使うとき、私たちは、画面を見るために頭を前方に傾けます。
頸椎(首の骨)は、本来であれば、前方にほどよくカーブしています。

骨がカーブすることで、頸椎がばねのような役目をする為、頭の重みがじかに頸椎にかかるのを防いでいるのです。しかし、頭が前方に傾いているとき、頸椎はまっすぐに伸びてしまっています。

カーブが消失してしまうと、頸椎がばねの役目をしなくなるので頭の重みが首や肩にとって大きな負担となるのです。
人の頭の重さは、体重の約10%と言われます(成人の場合)。つまり体重50kgの人の頭は約5kg。

つまり起きている間、首や肩に5kgの重りを乗せて生活しているのと同じ事となります。

ストレートネックは首や肩に必要以上に負担がかかり、頭痛首・肩こり、重度の方になると手のしびれ自律神経失調症といった症状がみられるようになります。以前は30代以降に多い症状でしたが、スマートフォンの普及によって20代や未成年の方にも多くストレートネックになっている方が見受けられます。

自宅でできるストレートネックの簡単チェック方法 | 秦野市 ふれあい整骨院

①まず壁に背を向けて立つ
②かかと→おしり→肩甲骨(背中)→後頭部の順番で壁にくっつけていく
この姿勢が出来たら次の項目のどれにあてはまるかチェックして下さい。

⑴自然に後頭部まで壁につく
⑵かすかに後頭部が離れているが、少し意識すれば後頭部が壁につく
⑶後頭部が壁から離れているが、頑張れば何とか後頭部が壁につく
⑷後頭部が壁から離れすぎていて頑張っても後頭部が壁につかない

いかがでしたでしょうか?
あなたのストレートネック度はこれです。

⑴あなたの頚椎のカーブは正常な状態ですのでストレートネックの可能性は低いです。
⑵あなたの頚椎はストレートネックの予備軍です。今のうちから改善していきましょう。
⑶あなたはストレートネックである可能性が高いです。重症化する前に改善していきましょう。
⑷あなたは重度のストレートネックの可能性が高いです。早く改善していきましょう。

当院のストレートネックの施術方法 | 秦野市 ふれあい整骨院

ふれあい整骨院では、患者さんの身体の状態を全体的に把握し、患者さんのストレートネックの複合的な原因を一つ一つ探していったうえで、あなたにとって最良の施術を行っていきます。

ふれあい整骨院では、ストレートネックを引き起こす原因が首だけではなく、首以外の場所にも根本的な原因があると考えます。多くの場合、ストレートネックの方は骨盤のゆがみや緊張、猫背などの背骨のゆがみや緊張がありますのでそれらを1つ1つチェックし、本来の正しい状態に戻していくことにより、ストレートネックを改善していきます。

ストレートネックは頭痛や肩こりといった、みなさんが悩まされる症状の隠れた原因になっている体の問題です。放置してしまいがちですが、ひどくなると自律神経の乱れやうつなどの原因になることもございますので、肩こりや頭痛が酷くなってきたと感じた際には一度、秦野市のふれあい整骨院にご相談ください。

お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談こちら アクセスマップはこちら
診療時間

※土曜は9:00~14:00まで

◎初診、再診の方はお電話でのご予約をおすすめします

住所

〒257-0011
神奈川県秦野市尾尻939-8

アクセス

小田急線「秦野駅」から徒歩5分
駐車場5台完備