むち打ちについて | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

 むち打ち症について

 

 

今日はむち打ちについて、お話します。

交通事故による外相は主に打ち身、捻挫、骨折、頭部外傷があります。

その中でもっとも多いのがむち打ち症です。

交通事故でほんの少しぶつかられただけでも、1トン近い車がスピードをだして

衝突するわけですから、体が受ける衝撃は相当なものです。

さらに成人の頭の重さはだいたいボーリングの重さと同じぐらいといいます。

ボーリングの重さは3~5kgです。

その重たい頭を細い首一つでささえているわけですから、首にかかる負荷は大変なものです。

レントゲンには映らなくても首には思っている以上の大きなダメージを受けてます。

むち打ち症にもいくつかの種類があります。

 

●頸椎捻挫型

首の筋肉や靭帯、関節包の損傷によるものです。
脊髄に損傷がなく、主として頭痛、首の痛みが症状です。
足首捻った時と同じようなことが首のまわりで起こっているとみなされるものです。

 

●バレー・リュー症候群型

自律神経に障害がおこり首や肩の症状はなく
頭痛、眼精疲労、耳鳴り、難聴、目眩、声のかすれ、記憶や集中力の低下、

食欲減退、消化不良、吐き気など自覚的愁訴が主となります。

 

●神経根症状型

脊髄の運動神経と知覚神経が集まっているところを神経根と呼び、

この神経根の周りに腫れができたり、引きぬきのような損傷が起こると首から肩、

腕にかけてのしびれや放散痛、筋力低下や運動および知覚障害起こります。

神経学的検査などにより、他覚的所見が認められます。

 

この他にも、交通事故の衝撃によって脳脊髄液が脳脊髄液腔から

漏出してしまう脳脊髄液減少症を起こしてしまうこともあります。

 

むち打ちにならないようにすることが大事ですが、事故はいつ起こるかもわかりません。

むち打ち症には早期治療が最も大事ですので、すぐに治療院に受診されることをお勧めします。

 

 

 

秦野市 整骨院

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム