肩こりには体幹を鍛える!! | ふれあい整骨院

肩こりには体幹を鍛える!!

2022.04.17

肩こり症状は首から肩や背中にかけての筋肉の血行が悪くなり、痛みなどが発生します。

筋肉をほぐすことで一時的に症状は改善しますが根本的に改善させるためには、

体幹の筋活動が重要になります。

そこで今回は、『腹式呼吸(座位)』をご紹介します!

 

1 . なぜ体幹の筋活動が重要なのか?

肩こり症状のある人は一般的に、男性より女性に多いと言われています。

国民生活基礎調査においても、肩こり症状を訴える人の割合は男性に比して、

女性の方が高値という結果があります。

主に首から肩甲骨かけて付着している筋肉(肩甲挙筋や僧帽筋上部線維等)の疲労や血行不良により症状がでるとされています

最近の研究では体幹筋筋肉量が低値の人ほど、また仕事の時の姿勢が座位中心でほとんど歩くことがない人に多い傾向があると言われています。

このため、座位時に腰部周囲の体幹筋を意識的に働かせることによって、腰椎が過度の前弯(反り腰)とならない、あるいは胸椎が過度の後弯(猫背)とならないように座位時の姿勢を矯正するなど総合的なアプローチが有効であることが示唆されています。

そこで座位時の腰部周囲の体幹筋の運動として、腹式呼吸(座位)を紹介致します。

是非一度お試し下さい!

 

2 . 腹式呼吸(座位)のやり方

1.椅子に座った状態で両手で骨盤の前にある出っ張っている骨(ASIS)の内側を触れて、筋肉の収縮を感じます。

2.鼻から息を吸っておなかを膨らませます(3秒)。

3.口から息を吐いておなかに力をいれます(6秒)

この時に背中は丸めずに背筋を伸ばして行います。

4.1~3を10回ぐらい行って下さい

 

こちらもご覧ください!!

肩こり – ふれあい整骨院 (fureai-seikotsuin.net)

https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1146.html

 

 

**************************************

院名:ふれあい整骨院
住所:〒257-0011 神奈川県秦野市尾尻939-8
電話番号:0463-84-1551
受付時間:平日9時~12時30分/15時~20時
※土曜:9時~14時
休診:日曜・祝祭日

【当院の情報】
ホームページ:https://fureai-seikotsuin.net
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_362081/
接骨ネット:https://www.judo-ch.jp/sekkotsuinsrch/14/14211/030239/

 

 

お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談こちら アクセスマップはこちら
診療時間

※土曜は9:00~14:00まで

◎初診、再診の方はお電話で予約を入れてからご来院下さい

住所

〒257-0011
神奈川県秦野市尾尻939-8

アクセス

小田急線「秦野駅」から徒歩5分
駐車場5台完備