簡単な腕振り運動「スワイショウ」の様々な効果 | ふれあい整骨院

簡単な腕振り運動「スワイショウ」の様々な効果

2021.03.28

「スワイショウ」という運動を聞いたことがありますか?

スワイショウとは、中国の気功・導引術の一つで、手足を投げ出すように振る気功体操です。

やり方にもいくつか種類があるのですが、今日は最も簡単なものを説明します。

①足を肩幅に開き、姿勢が真っすぐになるように意識して立つ。

②手の平は体の方に向けたまま、指は力を入れずに伸ばした状態にする。

③両腕を同時に後ろに振り、できるだけ後ろに引くように意識する。

④後ろに振った後は、力を抜いて腕が自然と前に振られるように動く。

まず、この運動を1分30秒~2分程度行います。

➄ 次に壁と平行になる様に横を向いて、壁側の手を壁につけます。

⑥そして壁につけている手と反対側の足を振り子のように前後に振ります。

この時も足に力が入らないように気を付けましょう。

片足を30秒ほど行います。

 

簡単に言うと、真っすぐ立って腕と足を前後に振る!

たったこれだけの運動です。

あまり形にこだわる必要はありませんが、手先までしっかり意識をして腕を振ると良いでしょう。

これが年代性別問わず親しまれているスワイショウの動きです。

子供やお年寄りの方でもできるほど簡単で、道具も必要なく、どこでも手軽にできるのが魅力です。

たったこれだけの運動で本当に何か効果があるの?と疑問に思うかもしれませんが、スワイショウを続けると、体に嬉しい様々な効果が期待できます。

 

1.肩こりに効く

スワイショウを行うと、全身の血行が促され、特に肩のまわりや腕・足の血行が良くなります。

これにより肩こりの改善に効果的です。

肩をもんだりマッサージするよりも簡単で、その効果は大きく、肩の痛みや重さに悩む人はぜひスワイショウを生活に取り入れてみてください。

 

2.冷え性に効く

スワイショウを行うと、手や足がぽかぽか温まるのを感じると思います。

全身の血の巡りが良くなることで、末端冷え性などの悩みの改善に役立ちます。

 

3.ダイエット効果

簡単な動きでも、効果的に体を引き締めてダイエット効果も期待できます。

特に二の腕やウエストなどの変化を感じやすく、体の気になる部分を意識してスワイショウを行うと、その部分の引き締め効果がよりアップします。

また、基礎代謝の向上にもつながり、痩せやすい体質づくりに役立ちます。

 

4.体幹を鍛える

体幹を鍛える運動には、ハードな動きや辛い体制を維持しなければならないものが多いのですが、スワイショウなら姿勢を正して腕を大きく振るだけで、

簡単に体幹を鍛えることができます。

体幹を鍛える事によって、身体の歪みも整います。頭の先から足の先まで、しっかり意識して行うことが大切です。

 

5.筋肉の強化

腹筋、背筋、大腿四頭筋、腸腰筋(腰の深部にある筋肉)など、腰から足にかけての筋肉を使って足腰の筋肉を強化します。

足腰の筋肉が強化されれば、腰痛にも効果があります。

年配の方でも簡単に足腰を鍛えることができます。

 

とても簡単な運動なのに、効果はこのようにたくさん!

運動が苦手で続かない人も、スワイショウなら毎日続けられるのではないでしょうか。

まずは1日5分程度から始めて、1日20分程度続けられるようになると、かなりの運動になります。

今日からスワイショウ生活、始めてみませんか☆

お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談こちら アクセスマップはこちら
診療時間

※土曜は9:00~14:00まで

◎初診、再診の方はお電話で予約を入れてからご来院下さい

住所

〒257-0011
神奈川県秦野市尾尻939-8

アクセス

小田急線「秦野駅」から徒歩5分
駐車場5台完備