コーヒーは健康に良い?悪い?コーヒーとガンの関係 | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

コーヒーは健康に良い?悪い?コーヒーとガンの関係

 

私も毎日コーヒーを飲んでいますが、コーヒーが身体に良いのか、悪いのか。

この論争に答えは無いように思います。

とくにカフェインが人体に与える影響は様々で、劇薬だという人もいれば良薬だという人もいます。今回はコーヒーとガンの関係について、興味深いデータがありましたので紹介します。

 

13杯以上コーヒーを飲む女性はガンになりにくい

厚労省の研究班は、40-60歳代の女性約59000人に対して、15年間追跡調査を行い、

コーヒーを飲むのが週に2日以下というグループに対して、毎日3杯以上のむというグループでは、

子宮体がんになるリスクが約6割減少していたという結果が得られたことを発表しました。

ちなみに、毎日1-2杯というグループでも子宮体がんのリスクが、約4割減少していました。

この研究班は、喫煙や食生活とがんの発生との関連を大規模な調査で研究しているグループですが、今までにも、コーヒーを3杯以上飲む女性のグループは、週に2日以下のグループと比較して、

浸潤結腸がんになるリスクが約4割になるという研究結果を報告しています。

同じ研究班の調査結果で、肝臓がんとコーヒーとの関係に関するものがあります。

この結果では、男女を問わず、コーヒーを飲む習慣がない方に比べ、肝臓がんのリスクは毎日1-2

のむ方では、約半分に、毎日5杯の方では約1/4に減少することが報告されています。

いずれも、信頼できる機関から発表されているデータですので、コーヒー党でない方にとっても、

気になるデータかもしれませんね。

 

リスクも報告されている

ではコーヒーは良薬かと言うとそう断言はできません。コーヒーによって膀胱がんのリスクが

上がったという結果や、血圧の上昇、胃が荒れるなどの悪影響も報告されています。

こういった調査が難しいのはその結果が「コーヒーによるもの」だと断定できない部分ですね。

コーヒーだけ飲んで生きている人はいませんし。

コーヒーの研究はこれからまだまだ発展途中だと思いますので、あまり気にせず楽しむというのが

1番かもしれませんね!良いコーヒータイムをお過ごしください!

 

秦野市でむち打ちに強い「ふれあい整骨院」

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム