骨盤のズレ | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

脚を組む癖は危険?骨盤のゆがみをチェックしよう

 

 

「骨盤のゆがみ」この言葉は最近よく聞く言葉だと思います。

骨盤がゆがんでしまうと身体の様々な部分に影響が出てしまい、

「肩こり」「腰痛」「頭痛」「肥満」「冷え性」の原因にもなります。

もしかしたら骨盤がゆがんでいるかもと、身体の異変を感じている方や、

脚を組む癖がある人などは要注意。

様々な悪影響を与える骨盤のゆがみは「日々の行動の癖」から生まれます。

脚を組む癖はその代表格です。

これから紹介する骨盤がゆがみやすい「日々の行動」に複数該当する人は特に注意。

実際に骨盤がゆがんでいないかチェックをしてみましょう。

〇チェック項目

1.脚を組む癖がある

2.日々歩くことが少ない

3.何もないのによく躓く

4.立っているだけですぐ疲れる

5.移動中にスマホばかり触る

6.背もたれにもたれて座っちゃう

7.座った時に無意識に膝が開く

8.横座り(アヒル座り)をよくする

9.ヒールなどの靴をよく履く

10.サイズの合っていない靴を履く

11.片方の靴のカカトだけが減る

12.片側に重心をかけて立ちがち

13.いつも片側で脚を組む

14.カバンは常に同じ肩に掛ける

15.肩の高さが違う気がする

16.服の肩紐が片側だけよく落ちる

17.O脚やX脚だと思う

18.気がつけばスカートが回ってる

19.頬杖を無意識についてしまう

20.猫背気味

21.下腹がぽっこり出ている

特にこれらの行動・癖が多く該当する人は要注意!

常にこのような行動を行っている場合は、確実に骨盤にゆがみが生まれてきます。

皆さんも日々の行動から気を付けて、歪みのない身体作りをし、健康な生活を送りましょう。

 

 

秦野市 骨盤矯正に強い「ふれあい整骨院」

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム