目元のシワの原因と対処法 | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

目元のシワの原因と対処法

 

人の顔を見る時、まず目がいくのが相手の目元。

 

目元の印象は、その人の全体の印象に大きく影響すると言えるほど、見た目に深く関わっています。

しかし目元は、しわ、クマ、たるみ、くすみ…など、とても悩みの多い部分でもあります。

中でも目元のシワは、見た目年齢を左右する重要なトラブル。

悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

目元は、体の中で最も皮下脂肪が少なく、皮膚が薄い部分です。

そのため、他の部分に比べて乾燥しやすく、ハリを保つ力が弱いと言えます。

保湿力が低下すると、シワやたるみを招く原因となります。

また、外部からの刺激によるダメージを受けやすいのが目元です。

毎日のメイクをしっかり落とすために目元を強くこすることは、習慣化してしまいがちです。

目をこする行動は、目元に直接的なダメージを与えています。

さらに、私たちの目は、乾燥から瞳を守るために、1分間に2030回もまばたきをしています。

加えて、泣いたり笑ったりという表情の変化によって、目元の筋肉は休むことなく運動をしている

状態です。

それが蓄積されて、目元にシワをつくってしまうのです。

では、そんな目元のシワを改善する方法を見ていきましょう。

 

☆眼輪筋トレーニング

①中指を目頭、人差し指を目尻において、ピースした状態にする。

②目線を少し上にして、まぶしい時に目を細めるように、下まぶたを意識して目を細める。

20秒キープを1セットとし、朝晩3セットずつおこなう。

 

☆ツボ押し

眉毛の眉頭の端にある、大きくへこんだ部分を、親指や人差し指の腹で優しく押します。

左右同時に5秒間押して、ゆっくりと離す動作を5回ほどおこないましょう。

グルグルと回すように指圧してもOKです。

 

☆クレンジング方法の改善

目元のメイクを落とす時、ゴシゴシこするのは厳禁です。

コットンにクレンジング剤をしみこませ、目元に置いてメイクを浮き上がらせます。

メイクが浮いてきたら、優しく拭き取るようにして、メイクを落とします。

落ちにくい部分は、綿棒などを使って丁寧に落とすようにしましょう。

 

☆保湿

目元専用のアイクリームなどを使って、目元をしっかり保湿します。

この時も、なるべく刺激にならないように、優しく塗りこみます。

使う指は、余計な力が入りにくい中指と薬指で塗るのがおすすめです。

シワが深い部分には、指先にクリームを取ってポンポンと軽くタッピングするとさらに効果的です。

とにかく目元にはなるべく刺激を与えないように…

ケアしているつもりでも、逆効果になってしまったら悲しいですよね。

毎日の積み重ねで、徐々に効果が現れてくるものです。

見た目年齢マイナス5歳を目指して、目元のシワを減らしましょう!

 

 

秦野市 交通事故治療に強い「ふれあい整骨院」

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム