ブログ | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

電話番号 診療時間

fureai seikotuin

ふれあい整骨院

ふれあい整骨院外観

神奈川県秦野市尾尻939-8
TEL:0463-84-1551

診療時間

月〜金 9:00~12:30
  15:00~20:00
9:00~15:00

デイサービス ふれあい

エキテン ふれあい整骨院

facebook

ブログ

ブログ

やるかやらないか!!

私は思い立ったらすぐ実行することを心がけています。これは別に大げさなことではありません。

例えば、明日は蕎麦屋に行く!と決めたら行くように予定を組んだり、

節約する!と決めたら目の前においしそうな弁当があったとしてもそれを無視して自前の弁当だけで済ませたり、

その程度のことです。因みに「心がけている」ので毎回確実に達成できるわけではありません(汗)

やらなければいけないタスク(私事)となると結構弱くて後回しにしてしまいがちですね…。

これは自分の課題ですね!後回しが完全になくなったら課題を克服したことになるので、常にそこを目指しています。

ところでこの実行に移すか移さないか、これは自身の健康にも通じるところがあると思います。

少し例を挙げてみますと、カラダにいいことやモノは世の中にたくさんあります。

特に現代は情報社会ですので企業などが発信する有益で信頼性のある情報はいくらでも簡単に手に入れることができます。

そんなに便利な世の中になったのになぜ思い通りにならなかったり不健康になってしまったりするのでしょうか?

多くの要因がありますが、比較的大きな要因というのが実行に移さないことです。

わかりやすいたとえ話をしますと、夏休みの宿題を思い出していただくといいかもしれません。

やらなきゃいけない事と期限は明確なのに実行に移せない。つい別のことをしてしまう。

多くの方がこんな経験をしてことがあるのではないでしょうか?

私自身もそうでしたから。

これは子供に限った話ではなくて、人間が基本的に持っている性質のようなものです。

やるべきこと、やった方がいいことはわかっているけどなかなか行動できないのです。

では、この性質はどうしようもないものなのでしょうか?

私は自分なりの解決策を持っています。

それは未来の自分をなるべくリアルに想像することです。

いい方向に進んだ自分と悪い方向に進んだ自分をできる限りリアルに想像することで

よりよい方向に自分を案内することができます。

完璧に理想の方向へ進むことは難しいですが、少なくとも最悪の方向へ行くことはありません。

先にあるメリット、デメリットを比較してみるとどんな行動に出たらいいのか明確に考えることができるのです

耳鳴りで眠れない夜には

耳鳴りが気になって夜も眠れない、という患者さんからどうしたら良いですかと質問をたまに受けます。

耳鳴りにも様々な原因があって一概に言えないのですが、重度の耳鳴りでなければ、1つお勧めの方法があります。

よくありがちな対処法が、とにかく気にしないようにし続けるというものがあげられます。

しかし、これは人間の心理的に全く効果のない対処法です。

 

突然ですが、ここで実験です。

赤いリンゴを絶対に想像しないでください。

どうですか?想像しませんでしたか?

無理ですよね。外部から情報や刺激を受けた時点で人間の脳は勝手に働いてしまうのです。

この実験からわかるように、~してはいけない、~するな、と言われたり自身に言い聞かせてもそれは不可能なのです。

なぜかって自分の意思とは関係なく脳が動いてしまうからです。

先ほどの実験からわかったことを耳鳴りの場合にも応用してみましょう。

耳鳴りを気にしちゃいけない、気にしない気にしない、と思い込んでいてもそれは無意味なのです。

かえって余計に気になってしまうことすらあります。ではどうしたらいいのでしょうか。

解決策は余計なことばかり考えることです。

講義中に物思いにふけったり今日の昼飯のことを考えていて先生の言っていることが全く頭に入らなかった、

という経験をされた方は多いはずです。私もそうでしたから。

これを耳鳴りに応用してみます。

耳鳴りで眠れない、そんなときはどうでもいいことをたくさん考えましょう。手始めに昨日の夕飯を思い出します。

その次は1週間前の夕飯。飽きたら明日は何を食べようか考えてみます。それも飽きたら以前の楽しい記憶を思い出してもいいかもしれません。

考えることは何でもいいのです。とりあえず耳鳴りなんて気にならなくなるような考え事に集中します。

そうすることで耳鳴りを忘れて眠りにつくようになります。

確実な方法ではないですが、耳鳴りで眠れない夜に一度試してみてはいかがでしょうか?

 

お茶のチカラ

最近の私は緑茶にはまっています。

それには理由があります。

仕事柄、患者様と接するため、やはり口臭は気になりますが身近なもので口臭を抑えるのに最も効果があるのが緑茶らしいです。

さらに緑茶で口の中をうがいして飲むと効果は抜群です。うがいして飲むのはちょっと汚いような気がしますが、

なれれば全然平気です。それよりも確かに口の中がすっきりするので、1日に何回も緑茶うがいをしてます。

口臭が気になる方はおすすめです。

そして、緑茶の持っているパワーはもっとあるのです。

緑茶には13種類の成分が含まれています。

カテキン、カフェイン、テアニン、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンE、葉酸、ベータカロテン、サポニン、フッ素、GABA、ミネラル、クロロフィルです。

まず緑茶の主成分であり渋みのもとであるカテキンから。カテキンの主な効能は、

・血中コレステロールの低下

・体脂肪低下作用

・がん予防

・抗酸化作用

・虫歯予防、抗菌作用

などがあげられます。これだけでも十分すごいですね。

また飲みたくなってきました。

そしてうまみ成分であるテアニンには、

・神経細胞保護作用

・リラックス作用

お茶を飲むとほっとするのはテアニンのおかげです。

さらにビタミン類には、

・皮膚や粘膜の健康維持

・抗酸化作用

・神経管閉鎖障害の発症予防

・動脈硬化予防

があります。

体によさそうな効能ばかりですね。こんなに至れり尽くせりな飲み物はほかにないと思います。

いかがでしたでしょうか?

お茶が飲みたくなってきましたか?

健康のためにも飲んだほうがいいかと思います。

突き指

ところで今日はちょっと痛いお話です。

皆さんはこんな経験をしたことはありませんか?

・箪笥(以外でも可)の角に小指をぶつける。

・階段を下りているとき一段勘違いして足を捻挫する。

どれも非常に痛いものばかりですね。因みに私はすべて経験済みです。

たかが突き指、捻挫と侮っていると大変なことになるかもしれません。

まず、突き指、捻挫とはどのような状態になっているのかというところから知る必要があります。

突き指は捻挫の一種で、指の靭帯組織に損傷を受ける指関節の怪我です。

よく引っ張ると治ると思い込んでいる方がいますが、これは一番やってはいけない行動です。

靭帯組織に損傷がある部分が引っ張られると断裂部分が広がったり、

最悪の場合完全断裂に至ってしまう可能性もあります。

もし皆さんが突き指、捻挫をしてしまったらまず動かさないこと。そして冷却です。突き指、捻挫をすると、

関節の靭帯組織及び細胞組織は部分的な断裂を起こしているため、内出血を発症するケースが大半です。

その為、突き指の治療ではこの内出血を何よりも迅速に抑制する事が大切となります。

さらに圧迫・固定し、挙上(患部を心臓よりも高い位置に保持する事)と治療は続きますが、

安静、冷却が最優先です。

突き指?捻挫?放っておけば治るでしょ、と思う方もいるかもしれません。

確かに軽度のケガであればそっとしておけば治っているものです。

ただし、痛みが引かないのに放っておくのは問題です。

組織が損傷している可能性がありますし、それを放置すると関節機能に障害をきたす後遺症が残ることもあります。

当院では捻挫の治療にすごく効果のあるハイボルテージ治療器を導入いたしました。

ハイボルテージ治療器を使うと、とにかく捻挫の腫れや痛みがとても早く良くなります。

早くケガから復帰したいスポーツ選手や肉体労働の方には最強の治療器です。

捻挫の治療はまず当院へ!!

問診セミナーに参加して来ました

今日は渋谷で問診の技術を磨くためのセミナーに行ってきました。

問診は患者様との一番最初のコンタクトですので、とても重要なことです。

問診がうまくいかないと患者様の本当の悩みを理解することができません。

患者様の悩みが理解できなければ、適切な治療もできなくなってしまいます。

もちろん今までもそれは十分理解してましたし、自分なりに勉強もしてきていました。

自分的には私の問診はある程度完成されたものと自負していました。

しかし、やはり一流の講師の方に教えて頂くとあらためて気付かされることがあります。

まだまだ勉強が足りないと痛感した1日でした。

人間、今いるところで満足してはそこまでになってしまいますね。

つねに学ぶ姿勢が大切だと気づかされました。

また明日から頑張ります。

 

講演会に参加

昨日は東京で人工関節センター病院の院長、杉本和隆先生の講義に参加してきました。

杉本先生は人工関節の最先端治療(筋肉を全く切らないMIS最小侵襲手術、内視鏡手術、ナビゲーション手術、

先進医療手術など)や人工関節の術後スポーツ活動、長期の耐久性を満たすための先端医療を得意とされて

先生です。

普段、あまりお医者さんの話を聞く機会がないので今回は大変勉強になりました。

最近の膝の人工関節が30年も持つとは驚きでした。(少々お値段はかかるそうですが)

医療の世界は日進月歩なので数年前までは常識だったことが今は違うこともあります。

やはり日々の勉強が大切だということを痛感した1日でした。

動的ストレッチⅣ

ご好評につき、久しぶりに動的ストレッチのお話です。

大腿の前と後ろの筋肉の動的ストレッチです。股関節も曲がったり伸びたりするので

腰の奥の方にある、大腿を上に引き上げる筋肉(腸腰筋)や大腿を後ろに伸ばすお尻の

筋肉もストレッチされます。

このストレッチはマラソンや短距離走をはじめ、テニスやサッカー、バスケットボールなど、

「走る競技」をするときに、ぜひ実践して頂きたいストレッチです。

特に走るスポーツでは、脚を大きく前に出して走る為には、股関節の屈曲、つまり

大腿を引き上げる動作をスムーズに出来ることが大切です。

また、大腿の前面の筋肉が硬直していたり、筋力が弱くなっていたりすると、膝への負担が大きくなり、

痛みを生じることもあります。この動的ストレッチで脚の動きをスムーズにしてきましょう。

1.ももを上に引き上げます。

1459868706911

このときは大腿の前面の筋肉を意識しましょう。

 

2.引き上げた脚を後ろに伸ばします。

1459868749819

このときは、大腿の裏側の筋肉とお尻の筋肉を意識します。後ろに引いたら、そのまま再び前に引き上げます。

左右の脚で10~20回行います。

ももを引き上げて、後ろに伸ばし、再度ももを引き上げる一連の動作を最初はゆっくり

軽い筋トレのようなつもりで、次第に速く、「イッチ、ニッ」といったリズムで行います。

ぜひ、お試し下さい。

腰痛の原因は大腰筋にあり

腰痛の場合、腰の周りにある背中の筋肉に問題があると思われがちですが

骨盤の前にある「腸腰筋」という筋肉に問題がある場合が多いです。

特にその中でも長さが最も長く、大きな力を発揮するのが「大腰筋」です。

大腰筋は、お腹の奥のほうにある筋肉で、腰の骨から出て骨盤の前を通って足の付け根あたりにくっついています。

大腰筋は正しい姿勢を保つのに重要な筋肉です。

この大腰筋が緊張していると上体を後ろに反らしていることが困難になり、猫背になってしまいます。

以下の症状がある方は大腰筋が緊張している可能性があります。

①仰向けになって寝ると、腰が痛い。

②イスに座っていて、立ち上がり時に腰に痛みがある。

③背筋を伸ばして立つ・座るのがつらい。

④足がむくむ

⑤寝るときは、横向き&股関節を曲げる姿勢がラク。

⑥朝起きた時に、腰が痛いことがある。

⑦骨盤の高さが左右で違う。

いくつか当てはまる方は大腰筋が緊張している可能性が高いです。

当院ではこの大腰筋の緊張を早く簡単にとれるハイボルト治療を行っています。

長年、腰痛に悩まされていて、上記の症状が当てはまる方はぜひハイボルト治療をお試し下さい。

 

 

動的ストレッチⅢ

今までに何回か動的ストレッチについてお話ししてきましたが、今回は実際、私が走る前に行っている動的ストレッチ

についてお話ししたいと思います。

まずはすねとふくらはぎと足首を柔らかくする動的ストレッチです。

以前にもお話ししましたが私は野球でアキレス腱を切った経験があるので特にこのストレッチは入念に行っています。

やり方は次のように行います。

1.つま先をあげる

1456666741255

リラックスして立った状態から、つま先を上げ下げします。

最初はゆっくりと次第に速くリズムをつけて「イチ,ニッ」という感じで

上げ下げします。すねの筋肉を意識して行います。

1セット10~20回くらい行います。

左右の足、両方とも行います。

 

2.かかとを上げる

1456666726030

リラックスして立った状態から、かかとの上げ下げします。

最初はゆっくりと次第に速くリズムをつけて「イチ,ニッ」という感じで

上げ下げします。ふくらはぎの筋肉を意識して行います。

1セット10~20回くらい行います。

左右の足、両方とも行います。

 

このストレッチは走る、止まる、急に方向を変える、重心を落とすといった運動を

するスポーツに有効ですので、ぜひお試し下さい。

 

交通事故に遭わないには

先日、交通事故に遭った患者さんからこんな質問を受けました

「先生、交通事故に遭わないためにはどうすれば良いでしょうか?」と。

この方は信号で停車中に後方から追突されたのですが、このケースの場合、ある意味、もうどうしようもないですよね。

自分では防ぎようがありません。

自分でできることといえば、停車する時に車間距離をあけて多重追突を防ぐ事とシートベルトを

することぐらいでしょうか!!

誰でも交通事故には遭いたくないです。被害者でも加害者でも肉体的(むち打ち等)にも精神的にもストレスは

相当なものだと思います。

事故にあわないようにするには1人1人が事故を起こさないように気をつけるしかないと思います。

事故を起こす時の1番の原因はちょっとした不注意によるものが多いらしいです。

特に最近は携帯の操作をしていて、事故を起こすケースが多いとのことなので、

運転中の携帯操作はしないように心がけましょう。

私自身も車を運転する人間として、事故は起こさないように日々気をつけたいと思います。

 

 

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~15:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム