ブログ | 骨盤矯正や交通事故の秦野市・ふれあい整骨院

秦野市・ふれあい整骨院│骨盤矯正や交通事故の痛みは当院にお任せください

header tel201712

fureai seikotuin

ブログ

むち打ち症とは? 

ゴールデンウィークも今日で終わりですが、皆さんはのんびりできたでしょうか?

私はというと日頃できないことを色々とやりすぎて返って疲れてしまいました。

でも、充実した連休ともいえますね!!

ゴールデンウィークといえば各地で交通渋滞が発生してます。それにともない交通事故も多いようです。

交通事故などで首のあたりを痛めることをむち打ち症といいますが、

この正式名称は、
 外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)
 頚椎捻挫(けいついねんざ)
などと呼ばれるものです。

むち打ち症になるメカニズムを簡単に説明すると、交通事故の場合、他の車が後ろから衝突などした際に頭が

鞭を振った時のようなS字型の動きをすることで首を痛めてしまうわけです。
胴体の上にある頭は意外と重くて、成人で大体5キロぐらいと言われています。

ボーリングのボール同じくらいの重さです。ボーリングのボールが体の上に乗っかっていて、
それを細い首で支えているようなものなのでとても不安定です。

元々、不安定な状態なのに追突事故が起きた場合、体全身に強い衝撃が加わることになるので、体だけが先に押し出され、

頭は体に引っ張られるような形で動くことになります。つまり頭部と体とは逆の方向に動くわけですね。
この動きがまるで鞭を振った時のS字形の動きに似ていることから「むち打ち症」と呼ばれています。
むち打ち症になったら、速やかに医療機関での受診をお勧めします。

早期、治療が早く治るための近道です。

次回はむち打ち症の症状についてお話しします。

 

夫婦でセミナー

昨日、初めて夫婦揃って同じセミナーに出席しました。
最初、妻はセミナーに興味がなく、さらに経営にも興味がないのでなかなか参加しようとしてくれませんでしたが
しつこく説得して、渋々参加に同意してくれました。
今回のセミナーは夫婦で経営コンサルタントをされているご夫婦の実体験に基づくセミナーでしたので夫婦二人三脚

で仕事をしている私達夫婦にも大変勉強になるセミナーでした。
講師の先生の話しに時には共感し、感心し、または私達にはまだまだできていないことなどがわかり、

これから私達夫婦が目指すべき道筋がみえた気がします。
よく夫婦で仕事を一緒にやらないほうが良いといわれたりしますし、私もそう思ったこともありましたが、

今回のセミナーで夫婦で一緒に仕事をしていく事の意味や意義、大切さが判り、大変良かったです。

 

パソコンが壊れた

今年に入ってから、仕事で使っているパソコンが勝手にシャットダウンをするようになってしまいました。
どうやら、ハードディスクが壊れたようです。このパソコンのCPUやメモリーはまだまだ十分使えるので
新しいパソコンは買わないで、ハードディスクを交換して使うことに決定。
新しいハードディスクを買ったり、今と同じ環境で使えるようにデーターの移し変えなど、

平日の夜や休日を使ってコツコツを作業していました。でも、なかなか上手くいかず、ちゃんと立ち上がりません。

普段は壊れているハードディスクを騙し騙し使っていましたが、だんだんシャットダウンする間隔が
早くなってきてしまい、正直、あせってました。

もう、新しいパソコンを買うしかないのかと!!
でも、いろいろなサイトを調べて、ようやく直りました。感無量です。

重度のむち打ちの人や重い腰痛の人が治った時のように嬉しかったです。
人間あきらめちゃダメですね(^o^)

 

お墓参りに行ってきました

先週の日曜日にお墓参りに行ってきました。

私の父のお墓が富士霊園にあるので富士霊園まではちょっとしたドライブになります。

日曜日はあいにくの曇り空でしたがお墓参り中は雨もなんとかもって助かりました。

途中、山北あたりの桜が7分咲きくらいできれいでしたね。お花見をしている人がたくさんいました。

富士霊園の桜もきれいですが富士霊園の桜はまだまだでつぼみ状態でした。

富士霊園の桜はこっちよりだいたい2,3週間は遅れて咲きますね。

帰りは御殿場から高速道路で帰ってきましたが交通事故でもあったのか大渋滞で大変でした。

お墓参りできてよかったですが、ちょっと疲れました(><)。

 

介護セミナーに行ってきました

4月から介護の診療報酬が改定されます。診療報酬は今回の改定で基本引き下がるので介護の事業に携わる我々に

とってはともて厳しい改定です。

今回のセミナーは今後の介護事業の運営をやっていく上で大変勉強になりました。

今後も介護の世界はどんどん変わっていくでしょう。高齢化は年々進んでいきますが行政の対応は後手後手になって

いるように思います。時代の変化に対応していかないとこれから高高齢化社会になる日本は大変なことになって

しまいそうです。今の若い人たちに負担のかからないようなシステムを構築しないと日本の未来は暗いですね!!

新しい治療機器のデモ開催

来る3月17日(火)の午後(15時)の診療時間にOMGコーポレーションさんのご好意で新しい治療機のデモを行います。

この治療機は「ヘルニア」、「脊柱管狭窄症」、「変形性膝関節症」、「腰痛」、「肩コリ」や交通事故による

「むち打ち症」等の様々な症状に効果があるそうです。ご興味のある方はぜひ当日、いらっしゃってみてください。

デモなので費用はかかりません。希望者は当日、受付に「デモ希望」とお伝えください。

*今回のデモは時間が限られていますので、現在、当院に通われている患者さまの限定とさせて頂きます。

また、時間の都合により希望者全員にデモをできないことがありますのでご了承ください。

 

老化と足腰の衰え

古くから「老化は足から」といわれています。

使わないと加齢に伴って確実に筋力が衰えます。

足の筋力は20才代をピークに年1%ずつ落ち続けます。

これは上半身の3倍のスピードです。

中京大学の湯浅元教授の調査によると、

20才台の足の筋力を100%とした場合、40代才台で70%前後、60才台で52%まで下落するとのことです。

足が衰えると歩行だけではなく、腰痛や肩コリなどがひどくなることもあります。

逆に足を鍛えることによって、腰痛や肩コリ、交通事故によるむち打ち、ヘルニア良くなった例もあります。

では足を鍛えるにはどうすれば良いでしょう?

エベレストに登頂した三浦雄一郎さんは片足に5キロの重りをつけて、散歩などをしてたようですが

なかなかそこまではできませんよね。

老化を防止し、足腰を鍛えるために手軽にできる運動として、 ウォーキングがあります。

自分のペースで無理なく行うことができますので、 老化対策としてお勧めの運動です。

ウォーキングは有酸素運動なので長時間無理することなく運動を続けられます。

有酸素運動は、運動している間に体の中に酸素をたくさん取り入れることができる運動です。

ウォーキングは、誰でも簡単に始めることができるスポーツですが、 徐々に距離を延ばすなどして、

無理せずマイペースで行う事が大切です。

何よりも大切な事は楽しく続けるということです。

楽しみながら、老化防止を行いましょう!

 

雪による転倒事故には気をつけましょう

今夜からまた雪の予報です。あしたの朝は雪が積もっていると滑りやすいので気をつけましょう。

滑って転倒した場合、交通事故によくあるむち打ちになってしまうことがあります。

また、骨折の危険もありますよね。

明日は滑りにくい靴を履たり、急がないように時間に余裕をもって通勤・通学したいものです。

 

明日は雪?

明日の天気はまた雪になる可能性があるようですね!!

秦野はあまり雪は振りませんが去年のように大雪が降ったことを考えると今年も心配です。

雪が振った日や翌日は道が滑りやすくなるので転倒による骨折やスリップによる交通事故には気を付けたいですね!!

あまり雪が降らないことを祈ります。

 

肩コリ、首コリ、頭痛と枕の関係

よく患者さんから朝起きると「首がこっている」とか「肩がこっていますがどうしてでしょう」と言う質問を良く受けますがこれは枕の高さが合っていない場合がよくあります。では正しい高さとはどのくらいでしょう!!

一概には言えませんが仰向けで寝る方はまず仰向けに寝た時におでこと鼻の先端を結んだところが床に対し約5℃の角度を保っているのが理想的とされており

  • 後頭部の高さ:約1.5~4cm
  • 首の頸椎(けいつい)高さ:約2~6cm

が正しい枕の高さとして良いとされています。

逆に低すぎる枕の時も首こり、肩こり、頭痛といった症状に陥るので自分が立っている姿勢を寝ている時もほぼ同じという自然な高さの枕を選ぶ事が重要ポイントと言えます。

また横向きで寝るという方も結構多いと思います。

そんな方の理想的な枕の正しい高さとしては横向きで寝た時に体の姿勢を真っ直ぐに保ち支えくれる高さです。

肩幅分の高さを気にしながら枕を選んでください。

でもなかなか自分に合った高さの枕を見つけるのは大変です。そこでオススメするのがバスタオルをたたんだ物を枕の代わりに寝てみて、いろいろと高さを変えながら自分に合った高さを みつける方法です。

自分に合った高さが見つかったら、それと同じ高さの枕を探してみても良いし、そのままバスタオルを枕にして寝ても良いと思いますよ。ぜひ、試してみてください。

 

 


 

 

診療時間

【休診日】日曜日・祝祭日

★土曜日は9:00~14:00まで

◎予約の必要はありません。
◎往診も行います。お気軽にご相談ください。
◎受付時間内に来ていただけると施術できます。  

ふれあい整骨院 電話番号 メールフォーム